野生動物を追跡する

LOKO:野生動物の追跡が可能な小型GPSトラッカー

animals


野生動物研究者と農家の2つの共通点は、動物を見失いたくないということと、高品質のGPSトラッカーが必要であるということです。もしあなたが科学者で、動物の動きを分析しているのなら、トラッキングデバイスが信号を失ったり、電池が切れたり、圏外になったりして、研究が完了しないとイライラしますよね。また、農家の方にとっても、動物がいなくなることは心理的にも経済的にも大きな問題です。動物と私たちの関係は、このような心配やストレスがあってはなりません。LOKOのGPSトラッカーなら、そんなことはありません。

従来のGPSトラッカーとLOKOの違いは何ですか?

LOKOはSIMカードで作動しないので、研究された野生動物や家畜がLOKO GPSトラッカーを身につけていても、迷子になることはありません。SIMカードで起動したGPSトラッカーは、ネットワークエリア外にいるときは信号を送信しません。しかし、LOKO GPSトラッカーは無線送信機を持っているので、地図上で10km以上の範囲を超えたどんな動物でも追跡することができます。

どのくらいの期間?LOKO GPSトラッカーは、バッテリーの寿命が1ヶ月です。
LOKOは雨の中でも使えますか?はい、魚を追跡しない限り、LOKOは防水です。
動物がLOKOを装着していることを不快に感じたらどうしますか?LOKO GPSトラッカーはわずか12グラムなので、ハエを追跡しない限り、彼らはデバイスを感じることはありません。
小さな、非常に軽いGPSトラッカー、LOKOで、野生動物や農場の動物に関するすべての心配から解放されましょう。タッチを失うことはありません。